MENU CLOSE

雨の日

こんにちは!

外壁屋根塗装・雨漏り修理専門店を行っている塗装屋ぬりべえの久保田です。

 

今回のブログでは外壁工事の天敵、雨の日について書きたいと思います。

なぜ雨の日に施工ができないのか。 

それは水性の塗料が使われることが多いということも雨の日に塗装工事ができない理由の一つです。
湿度が高い日は、直接雨にあたらず作業ができたとしても、塗料が乾燥しにくいという問題点があります。

作業効率、塗装の仕上がりがに影響がでてきてしまいます。
塗料が油性の場合でも、塗装した部分に雨があたってしまうと、工事をやり直す必要があります。

しかも、工事の安全性からみても、雨が降ると足場が滑りやすくなるため施工上もよろしくありません。

特に足場を組んで作業をする場合、雨で転落する危険性が高くなります。

上記の理由から、雨の日は外壁塗装工事は行いません。
そのため外壁塗装は、長期の天気予報をふまえて工事のスケジュールを組んでおります。

 

なので塗装の時期も考えての施工が必要です! 

 

お問い合わせフォーム

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
施工エリアを事前にチェック!
お名前 必須
お電話番号 必須

郵便番号 必須
ご住所任意
ご相談内容|概要 必須
相談内容|詳細 任意

※営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に
順次ご連絡させていただきます。

※千葉県と茨城県の詳しいリフォーム可能施工エリアは、【こちら】でご確認ください。