外壁塗装で使われる人気の塗料とは?

外壁塗装で使われる塗料には様々な種類がありますが、その中でも人気の高い塗料が知りたいという人もいるのではないでしょうか。

この記事では、外壁塗装で使われている人気塗料についてご紹介します。

この記事は、次のような人におすすめです!
・外壁塗装の塗料ってどんな種類があるのか知りたい
・人気の塗料を知りたい

 

 

1 外壁塗装でロングセラーのシリコン塗料

外壁塗装で使われる塗料で、長年選ばれているのがシリコン塗料です。

シリコン塗料は、汚れがつきにくく、価格も比較的リーズナブルなため利用しやすいと言われています。

シリコン塗料の場合は、原色を選んでも比較的汚れがつきにくいため、これまで外壁では選ばれていなかった色も使えるようになりました。

外壁塗装で使われているシリコン塗料は、基本的な性能として「汚れにくさ」「耐久性」「防カビ」「防藻」といった効果があります。

  • シリコン塗料は、リーズナブルなので利用しやすい
  • 色の種類も豊富で、「汚れにくさ」「耐久性」「防カビ」「防藻」といった効果がある

2 外壁塗装の新定番ラジカル塗料

シリコン塗料よりも注目されてきているのがラジカル塗料です。

ラジカル塗料は、紫外線や酸素、水による劣化を防ぐことができる特徴があり、耐久性に優れています。

現在は、外壁にとどまらず屋根の塗装でもラジカル塗料が使われるようになっています。

ラジカル塗料はシリコン塗料と比較して耐久性が12%ほどUPしています。

  • ラジカル塗料は、耐久性が優れていて紫外線や酸素、水による劣化を防ぐことができる
  • 外壁にとどまらず屋根の塗装でも使われている

 

3 高額でも選ばれる無機塗料

ラジカル塗料やシリコン塗料と比べると利用されている住まいは少ないものの、大きな建物では無機塗料が選ばれることは多いです。

無機塗料は高額なので、どうしても費用面で使うのが難しいと感じてしまう方が多いですが、耐用年数は長く、耐久性が高くて汚れにくいです。

綺麗な状態を長く保つことができるのが無機塗料なのです。

外壁塗装は、年数が経過すれば塗り直ししなければいけませんが、無機塗料はその頻度も減らせます。

塗料の人気の割合では、ラジカルが8割でシリコンが2割と言われているので、まだ無機塗料が定番となることはありませんが、予算に余裕がある場合は、無機塗料も選択肢に入れておくと良いでしょう。

  • 無機塗料は、高額だが他の塗料よりも耐用年数は長く、耐久性が高くて汚れにくい

 

4 環境面を考慮した光触媒塗料

耐用年数が長く、有害物質を放出させない塗料として注目されています。

環境に配慮した住まいにしたい場合は、光触媒塗料で外壁塗装を行うのも良いのではないでしょうか。

遮熱効果もあり、快適に過ごせる住まいにすることができます。

  • 光触媒塗料は、耐用年数が長く、有害物質を放出させないため環境にやさしい

 

5 まとめ

外壁塗装で使われるおすすめの塗料をご紹介しました。塗料には様々な種類があるため、住まいの状況に適したものを選ぶ必要があります。

今回ご紹介した塗料は、多く使われているものなので外壁塗装の塗料選びの参考にしてみてください。

著者情報

塗装屋ぬりべえ 編集部

塗装屋ぬりべえ 編集部

かけがえのない日々の想い出を、より素敵に彩るお手伝いこそ、私たちハウジング重兵衛のしあわせです。
お客様の幸せを、自らの幸せに感じて。
あらゆる家づくりと住まいのプロフェッショナルとして、地元千葉と茨城との地域密着や社会貢献にもつながっていく企業として、お客様の幸せを礎に、200年企業を目指してまいります。

詳しいプロフィールはこちら
FacebookInstagram