事前の近隣へのご説明とご挨拶から11項目に及ぶ万全で安心の工程
塗装屋ぬりべえはお客様が安心して工事の開始から終了までお過ごし頂ける、品質だけでない万全な工程をご提供します

塗装屋ぬりべえがお客様に
工事をご依頼いただける+αの秘訣

塗装屋ぬりべえは、施工前の無料診断やお打ち合わせ、工事期間中から完了した後のすべての時間において、安心で快適な暮らしを、お客様に継続してお過ごし頂くための『計11工程+α』をご提供しています。工事が始まる前には、資格を保有する専門スタッフによる無料診断、近隣への工事開始のご案内と弊社担当によるご挨拶など、周辺環境に万全の配慮を行ってから作業を進めます。

塗装の飛散を防止するネットの設置など養生作業の徹底や、現場での整理整頓の遵守は、塗装屋ぬりべえがご提供する良質な施工品質のひとつで、工事完了後には当社独自の長期保証ご提供など“プラスアルファのお客様本位”をお約束します。

※現場の状況によっては、塗装工事の流れはこの限りではありません。予めご了承ください。

工事スタート前 万全の準備を実地

安心してこれからの工事をお迎えいただけますように

工事の日取りが正式に決まりましたら、実際の作業が始まる前に当社のスタッフが、近隣・ご近所へご挨拶にうかがい、施工期間や作業などのご説明を行います。お客様にとって施工品質はもとよりお引き渡しの日までできる限り普段の生活に近い環境で安心してお過ごしいただけますように塗装屋ぬりべえでは、その準備を丁寧に進めさせていただきます。安心して工事期間をお過ごし下さいませ。

足場の設置、飛散防止ネット取付け

工事の安全と近隣のお住まいにもしっかりと配慮

工事を最後まで安全に進める上でも最も大切なのがこちらの工程です。職人の能力を最大に発揮するためだけでなく、ご近所にお住まいの方への万全の配慮を目的に、しっかりと足場を組み立てたあと、その周囲に飛散防止用ネットをくまなく設置して、塗料や水しぶきなどの影響を防ぎます。
またお車や自転車、植栽などにもシートで保護を行うなど、安全で安心な工事環境の設営をすべての現場で実践しています。

高圧洗浄の徹底実施

塗料品質を100%発揮させるための“仕込み作業”

外壁・屋根塗装において、使用する塗料をしっかりとなじませて、壁面により密着させるポイントの一つが、塗装箇所の事前の入念な高圧洗浄です。
汚れや劣化の原因となるカビや藻などの微生物をしっかりと洗浄して除去するために、塗装屋ぬりべえでは「高圧洗浄の実施」を徹底しています。
下地に汚れなどを残すことなく、使用塗料本来の品質を100パーセントで発揮させるための、塗装屋ぬりべえのこだわりがこの”仕込み”の工程です。

下地処理 サビ除去 足付け

より完全な仕上がりに必須な“ぬりべえ職人の細やかな匠品質”

高圧洗浄を終え、じゅうぶんに乾燥させた後の工程が、こちらの各種下地処理となります。外壁や屋根の劣化とともにさまざまな箇所において、経年による傷みが発生しています。鉄サビの除去にはじまり、浮いた釘の補修のほか、塗料の付着力をより強化するため、サンドペーパーやコンパウンドなどで研磨する「足付け」作業、シーリングの防水性を高める打ち替えや増し打ちなど仕上がりを総合的に担保する細かな作業こそ、塗装屋ぬりべえ職人“匠品質のみせどころ”。繊細な作業を積み重ねていきます。

養生作業 ビニール保護

養生の段取りと出来栄えのこだわりこそ“真の職人気質”

塗料の飛散と付着を防ぐため、ビニールで対象物を覆って保護する作業がこちらの「養生(ようじょう)作業」です。塗料のわずかな付きや跳ねなどから窓やベランダ、手すりなどを守るための、繊細でかなりの手間がの必要となる工程ですが、腕のある職人ほどビニールとテープを生き物のように自在な形に操り、次なる万全な塗装作業へと備えます。養生の丁寧さと出来栄えとにとことんこだわる“真の職人気質”が、ぬりべえの施工品質を支えています。

下塗り(3度塗り・その①)

下塗りからはじまる十分な『3度塗り』こそが施工品質の“生命線”なのです

下塗りから始まる塗料の「3度塗り」こそが、外壁屋根塗装の仕上がり品質と施工業者の信用力を大きく左右する工程のひとつです。この後に続く中塗りと上塗り塗料との密着度を向上させるため行うもので、化粧にたとえるならばまさにファンデーションやおしろいのような役割。まさにみずみずしく美しい素肌に仕上がるかどうかの生命線なのです。塗装屋ぬりべえでは下塗り作業に細心の注意を払い、丁寧に作業を進めていきます。

中塗り(3度塗り・その②)

塗料の最高品質を引き出すための“2度目の塗り工程”

3度塗りの最終工程・仕上げの上塗りの前に行うのが、こちらの中塗りです。
仕上がりの塗りムラを防ぎ、塗膜の厚みをしっかりと確保するための大切な工程ですが、この中塗りを省く粗悪なリフォーム事例が存在するのも事実で
その後のトラブルの要因のひとつに挙げられます。ハウジング重兵衛グループの塗装屋ぬりべえでは、塗料ごとに定められた最適な規定量をお見積もりの通り使用し、その作業工程を記録することで、絶対の信頼をお届けしています。

上塗り(3度塗り・その③)

美しさと耐用性のそれぞれに直結する“3度塗りの集大成”

3度塗りの最終・最後の仕上げが上塗りです。下塗りと中塗りの丁寧な作業の集大成として、外観の美しさはもとより耐用性を担保するため、塗りムラ無くじゅうぶんな厚みを持たせて仕上げます。基本的には中塗りと同じ塗料を用います。上塗りに至るすべての工程において、塗装屋ぬりべえでは高い施工品質を積み重ねることで、その後の長期間にわたり美しく耐用・耐久性にすぐれた新しい我が家を、お客様にご提供しております。

付帯塗装(雨戸・軒裏・破風板等)

細やかな付帯塗装を実施して全体のリフレッシュが完了します

上塗り工程の終了後に実施するのが、こちらの付帯塗装です。入念な3度塗りにより美しく仕上がった外壁&屋根だけでなく、劣化が進んでいる付帯箇所についても、その下地処理から塗装までを同様の品質で丁寧に仕上げます。
雨戸塗装や屋根の裏側に当たる軒裏塗装、屋根側面の三角部・破風板に加え雨水などで傷んだ雨といも塗装して、細部に至るまでのリフレッシュを実施してすべてにおいて、ご納得いただける仕上がりをお届けします。

品質ご確認・仕上がり修正等

施主様お立会いのもと品質チェックや修正などを実施します

ひとつひとつの作業工程を積み重ねた最後に実施するのが、施主様お立会いのもと、スタッフとの入念な施工箇所の品質のご確認です。万が一の塗り残しや施主様が気になる箇所などについて、必要に応じてお引渡しまでに再度修正を施します。足場を解体してしまう前に、しっかりとした確認、修正の工程を設けてよりご満足いただける”ぬりべえクオリティ”を目指しています。

足場解体 現場清掃

お伺いしたとき時よりもキレイで気持ちよい状態に。

施主様のご確認、必要に応じた修正作業が完了した後は、工事のために組んだ足場を解体します。無事リフレッシュされたお住まいが少しずつ姿を現す様子は施主様だけでなく、私たち塗装屋ぬりべえスタッフにとっても喜びがこみあげる瞬間です。そしてもうひとつの作業が近隣の清掃作業とご挨拶。お伺いした時よりキレイな状態で、新しい我が家をお引渡しさせて頂きたいという思いです。

お引渡し

万全のアフターフォロー独自の「長期保証」ご提供

工事の後から始まる、本当のおつきあい。

すべての工程を無事安全に終えたのち、施主様へのお引渡しとなります。美しくイメージどおりに仕上がったお住まいと青空のコントラストのもと、どうぞ素敵な毎日をお過ごし下さいませ。また塗装屋ぬりべえの雨漏り工事では、他の塗装業者では困難な長期の「5年保証」をご提供。信頼、安心という万全のアフターフォロー等、工事が終わった後からが、お客様との本当の付き合いの始まりです。

お問合わせ
CONTACT

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、

できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。

また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、

現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。

お電話でのお問合わせ

0120-753-555

午前9:00〜午後6:00(水曜定休)

施工エリアを事前にチェック!
お名前 *
お電話番号*

郵便番号*
ご住所
市区町村

以降の住所

ご相談内容(概要)*
相談内容(詳細)