外壁塗装で業者選びで失敗しないためのポイント

 

外壁塗装をお考えの方の場合、まずは外壁塗装業者を選ぶことから始めることになります。しかし、外壁塗装業者は数多く存在することから、外壁塗装業者選びで失敗したくないという思いを持っていることでしょう。ここでは、外壁塗装業者を選ぶ際に失敗しないためのポイントをご紹介します。

 

■外壁塗装で業者選びが難しい理由

・定価が決まっていないため

外壁塗装では、定価が決まっていません。そのことから、悪く言えばかなりの高額を請求することも可能です。塗料代あるいは、人件費や足場の設置代、解体費用など、業者によって大きく違うこともあります。

 

・外壁は外からでも見ることができるため

家の中とは違い、外壁は外から簡単に状態を見ることができます。ですので、外壁塗装業者の営業マンが手軽に1軒1軒外壁の状態をチェックすることが可能。これにより、突然営業マンがやって来て、外壁塗装・リフォームを勧められることがあるのです。

 

■外壁塗装業者選びで失敗したないためには?

誰もが外壁塗装業者選びで失敗したくないはずです。そのためにも、業者選びで失敗しないための注意すべき点があるのです。以下の特徴がある業者ならば、利用しないようにしましょう。

・キャンペーン価格を強調する

しきりにキャンペーン価格を強調されるばあいがあります。「今なら特別にキャンペーン価格で200万円で工事できます」など、キャンペーン価格を強調してきても、1社だけで決めずに、相見積もりをして最低でも3社以上は見積もりを取るのがおすすめです。

 

・外壁塗装の耐用年数が長い

外壁塗装は本来、10~15年がおおよその目安になります。耐久性に優れている塗料を使用したとしても、20~25年ほどで寿命が来るのです。そのため、「30年以上安心」などと勧められた場合、十分に注意をしてください。

 

■まとめ

外壁塗装工事では、悪質業者に騙されずに進める必要があります。10~15年を目安に必要となる外壁塗装ですが、悪質業者に注意してください。1社だけで決めずに、複数の業者に相見積もりするのがおすすめです。

塗装屋ぬりべえは、千葉県と茨城県という地域密着型の外壁塗装や雨漏り修理の専門業者です。シリコン塗料、ラジカル塗料、遮熱塗料、フッ素塗料、無機塗料の5種類の塗料から、お客様に最適なものをご提案することが可能です。外壁塗装業者選びで失敗したくないお客様でしたら、ぜひご利用ください。

著者情報

塗装屋ぬりべえ 編集部

塗装屋ぬりべえ 編集部

かけがえのない日々の想い出を、より素敵に彩るお手伝いこそ、私たちハウジング重兵衛のしあわせです。
お客様の幸せを、自らの幸せに感じて。
あらゆる家づくりと住まいのプロフェッショナルとして、地元千葉と茨城との地域密着や社会貢献にもつながっていく企業として、お客様の幸せを礎に、200年企業を目指してまいります。

詳しいプロフィールはこちら
FacebookInstagram