MENU CLOSE
ツートンカラーの外壁

外壁塗装で火災保険を受ける際のトラブルや注意点

外壁の塗装をするには費用がかかるため、できるだけ安く抑えたいと思っている人も多いことでしょう。外壁塗装の費用を抑えるために火災保険が使えるという話を聞いたことがある人もいるかもしれませんが、実際に使うことはできるのでしょうか?また火災保険を利用する際に起こり得るトラブルや注意点もご紹介します。

 

◼ 外壁塗装で火災保険を受けられる?

ツートンカラーの外壁

外壁塗装をする際に火災保険を使ってお得にできたら良いな……と思っている人も多いかもしれません。まずは火災保険の適用条件として、補償の対象と補償の範囲について知っておきましょう。火災保険では、建物のみか建物+家財の2種類から補償の対象を選ぶことができます。ここでの建物とは家そのものと門やフェンス、ガレージ、物置など、家財とは家具や家電、カーテンなど。加入しているプランによっては、建物だけではなく家財も補償の対象となります。

 

また火災保険は住宅火災保険と住宅総合保険の2つに分けられ、それぞれに含まれる補償の対象が異なるため把握しておきましょう。住宅火災保険は火災や落雷、爆発、ひょう、雪災が対象、住宅総合保険は住宅火災保険の対象に加えて水漏れや騒じょう、盗難、外部からの飛来物や衝突なども対象となっています。分かりやすく言うと、住宅火災保険は火災+自然災害が補償の対象、住宅総合保険は人災や事故も対象となる幅広い保険だということ。

 

補償の範囲とは、起こった被害の原因をどこまでカバーするかということをいいます。外壁が壊れてしまった場合に、火災や台風、飛来物など何が原因で壊れたのかによって補償されるかどうかが変わってきます。自然災害が原因の場合は補償の対象となりますが、プランによっては窃盗や飛来物などは対象外となることも。また地震による火災で家が燃えたりひびが入ったりしたときは補償の対象とはならないため、地震の被害をカバーしたいときは地震保険に加入するようにしましょう。

 

外壁に関わってくるのが、台風によって破損が起こったときに火災保険が使えるということです。近年は勢いのある台風が増えてきているため、強風によって家の屋根や外壁が破損することも増えています。台風によって破損した場合は補償の対象となるため、保険の申請を行うことをおすすめします。ただし台風による破損の修理以外、例えば経年劣化による塗装などは補償の対象とはならないことに注意が必要です。

 

◼ 火災保険にまつわるトラブル

緑のおしゃれな外壁

外壁塗装において火災保険を受けられるということをご紹介しましたが、トラブルに巻き込まれることのないようにしたいものです。火災保険の利用を検討している場合、起こり得るトラブルについて把握しておくようにしましょう。

 

・「無料」を謳って勧誘された

火災保険を使って塗装を行うと、かかった費用の全額が補償されることもあります。実質無料で塗装できることもありますが、業者から「無料」や「0円」を謳って勧誘されたときには注意が必要です。無料を強調した上で契約を結ばされるだけではなく、契約書の控えをもらえなかったり、解約すると言ったら高額な解約料を請求されたり、費用を支払ったにもかかわらず着工してもらえなかったりとさまざまなトラブルの可能性があります。相談件数が増加していることから、注意が呼びかけられています。

 

・訪問営業や電話勧誘

悪質な業者の特徴として、訪問営業や電話勧誘があげられます。いきなり家を訪れて営業をしてきたり、電話で点検を勧めてきたりすることがあります。その場で契約させようと乗せてくる業者もいますが、さまざまな観点からすぐに契約することはおすすめできません。業者と契約する際にはいくつかの業者の相見積もりを取った方が良いこと、相場を知った上で見積書を見極めた方が良いことなどがその理由です。

 

・手数料を要求される

火災保険を使用したら無料で塗装をできると勧誘してくる業者の中には、手数料を要求してくることも。「受け取れる保険金が少なくて工事ができない場合は、〇〇%の手数料を支払う」と契約書に書かれていたというケースも。契約書を読んでおけば避けることができるトラブルなので、勧誘されたときにすぐ契約するようなことは避けることをおすすめします。

 

・違約金を請求される

突然訪問してきた営業の人から説明されるがままに塗装を依頼してしまうと、後からキャンセルしようと思っても違約金を請求されることがあります。このとき契約書を交わしていなかったことを不審に思ってキャンセルした場合もあれば、契約書を交わしていたとしても違約金のことが小さく記載されていたということも考えられます。トラブルを避けるためにもすぐに契約するのではなく、まずは検討して他の業者と比較することをおすすめします。

 

・わざと壊して修理を依頼させる

外壁や屋根の点検をする振りをして、「〇〇が壊れていますね」「板金が浮き上がっていますね」と言われたため契約したが、実はわざと壊して修理を依頼させていたというケースも。点検前に優良な業者か悪質な業者かを見極めるのは難しいかもしれませんが、訪問営業や電話勧誘をしてきたりしつこく点検を迫ってくるような業者には注意が必要です。信用できない業者を屋根に上らせると、このようなトラブルに巻き込まれる可能性があるため気を付けるようにしましょう。

 

◼ トラブルを防ぐために

おしゃれな白い外壁

火災保険にまつわるトラブルをご紹介してきましたが、トラブルに巻き込まれることを防ぐためにはどのような点に注意すると良いのでしょうか。

 

・支給条件の確認

トラブルを防ぐために必ずやっておきたいのが、保険金の支給条件の確認です。はじめの方にご紹介しましたが、外壁塗装において保険金を受けるためには条件を満たしておく必要があります。まずは自然災害による被害を受けた場合に保険金を受けられるプランに入っているかどうか、そして条件を満たしているかどうかを確認するようにしましょう。

 

・すぐには契約をしないこと

起こり得るトラブルを見ていただけると分かるかもしれませんが、トラブルを防ぐためにはとにかく「すぐには契約をしないこと」が何より重要です。手数料や違約金などについて説明されていないことも多く、契約書がない場合には特に注意するようにしましょう。もしどうしてもすぐに契約したいという場合は、手数料や違約金について業者に確認しましょう。もともと外壁の塗装を検討していた場合には必ず複数の業者に相見積もりを取ること、すぐには塗装が必要ないという場合ははっきり断るようにすることを意識するとトラブルを防ぐことができます。

 

・保険会社に相談

火災保険を利用できるかどうかは保険のプランや条件を満たしているかどうかによって変わってきます。業者から「保険金が使えるから塗装しましょう」といったように勧誘されたとしても、すぐには契約せず保険会社に相談するようにしましょう。保険の内容を確認した上で、本当に契約しても大丈夫かどうかを検討してみてください。

 

◼ 火災保険に関する注意点

外壁塗装の事例

外壁塗装で火災保険を利用しようと思っている場合、他にも知っておきたい注意点があります。

 

・対象となるかどうかの確認

基本的なことですが、火災保険を利用するためには適用の対象となるかどうかを確認する必要があります。経年劣化による塗装は対象ではなく、自然災害による被害を受けて劣化した場合は対象となります。対象となるかどうかは、保険会社は状況を調査した上で判断します。対象とならないのであれば無理に塗装を行う必要がないと思うこともあるかもしれないので、早めに確認しておくことをおすすめします。

 

・申請書の作成は自分でもできる

火災保険を申請するためには、保険金の請求書と事故の報告書、修理した箇所の見積書を保険会社に提出しなければなりません。書類の提出は代理店に行ってもらうこともできますが、自分でも作成できることを把握しておきましょう。提出したあとで不備が見つかると保険金が下りるのに時間がかかってしまうため、自分で作成する場合は特に必要な書類を全て用意できているかどうかをしっかり確認するようにしましょう。

 

・損害箇所の写真

事故の報告書を作成する際に重要なポイントとして、損害箇所の写真を添付することがあげられます。本当に保険を契約している家かどうかの判断をするだけではなく、写真があることで調査自体もスムーズに進みます。自分で撮影する場合は、災害によって被害を受けた外壁の箇所を複数の方向から撮影し、家全体が分かる外観も撮影しておくと良いでしょう。

 

◼ まとめ

深緑の外壁

外壁塗装をする際にできるだけ費用を抑えたいと思っている人も多いかもしれませんが、場合によっては火災保険を受けられる可能性もあります。火災保険を受けるためには、補償のプランと対象となる条件を満たしているかどうかを事前に確認するようにしましょう。火災保険を受けると無料で塗装できるということを謳って、悪徳業者が近寄ってくることもありますが、トラブルを防ぐためのポイントを参考にしながら塗装を依頼する業者を選んでみてください。

 

塗装屋ぬりべえは創業120年のリフォーム会社『ハウジング重兵衛』がプロデュースする塗装専門ブランドです。長年の経験や実績をもとに外壁や屋根の塗装、リフォーム、雨漏り修理などを行っています。お客様に寄り添ったプランをご提案致しますので、千葉県と茨城県で外壁・屋根の塗装をご検討の際はぜひお気軽にご相談ください。

コントラストが魅力的な外壁

スモーキーカラーのおしゃれな外壁

濃い色のカラーでコケ対策

お問い合わせフォーム

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
施工エリアを事前にチェック!
お名前 必須
お電話番号 必須

郵便番号 必須
ご住所任意
ご相談内容|概要 必須
相談内容|詳細 任意

※営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に
順次ご連絡させていただきます。

※千葉県と茨城県の詳しいリフォーム可能施工エリアは、【こちら】でご確認ください。