MENU CLOSE
電話する
メール相談
暖色系の塗装と雨漏り修理

雨漏りが起きたらやるべきことと修理に関する基礎知識

家の中で過ごしていていきなり雨漏りが起こると焦ってしまいますよね。雨漏りが起こったときにまずやるべきこととは何なのでしょうか。被害を最小限に抑えられるように、対応を事前に把握しておきましょう。また雨漏り修理の費用や期間について、業者の選び方についてご紹介します。屋根や外壁の前回のメンテナンスから時期が空いてしまっていて雨漏りが不安だという場合にはぜひ参考にしてみてください。

 

◼ 雨漏りが起きたらやるべきこと

ツートンカラーの外壁

雨漏りが起きるとつい焦ってしまうかもしれませんが、やるべきことを知っておくだけで落ち着いて対応することができます。雨漏りが起きるとまずはどういった行動を起こすべきなのでしょうか。

 

・室内への被害を最小限に

雨漏りに気付いたときにまずやるべきことは、家の中への被害を最小限に抑えること。雨が入り込むと、家具や家電などが濡れて壊れてしまったり床が腐ってしまったりすることが考えられますよね。まずは被害を最小限にするために、侵入してきた雨水を受け止めるためにバケツやタオルを用意するようにしましょう。とにかく家の中が濡れないように応急処置を行うことが大切です。

 

・業者への連絡

バケツやタオルを使って応急処置をしたら、できるだけ早く業者に連絡をしましょう。雨漏りの修理を行うための相談をした上で、状態を見てもらってから修理となります。雨漏りが起こったときにどの業者に連絡すれば良いか迷ってしまうかもしれませんが、エリアで雨漏り修理に対応している業者を絞り、いくつかの業者に見積もりを取ってもらうことをおすすめします。

 

・原因の特定

雨漏りは修理を行う前に原因を特定する必要があります。そのために業者に現地調査に来てもらい、どこから雨水が侵入していて、どこから修理をすればよいのかを判断してもらわなければなりません。原因が分からなければ被害が広がったり、部分的な修理だけでは雨漏りがなおらないことも。素人が原因を特定するのは難しいので、必ず業者に依頼して点検してもらうようにしましょう。

 

瓦屋根やスレート屋根では、飛来物が当たることでひび割れてしまうことがあります。屋根のひび割れから雨が染み込んで雨漏りが起こってしまうことも。その場合はひび割れた部分の瓦やスレートを交換するだけで良いので比較的費用や工期を抑えることができます。棟板金や谷樋などのパーツから雨漏りが起こった場合は、パーツの交換が修理の内容となります。ベランダの亀裂や窓から雨漏りが起こった場合は防水コーキングを行う必要があります。

 

◼ 雨漏り修理にかかる費用と期間

グリーンの外壁

雨漏り修理にはどのくらいの費用がかかってどのくらいの期間で修理が終わるのかが気になりますよね。修理する箇所によっても異なるため、費用の相場と期間についてご紹介します。

 

・費用

瓦やスレート屋根の場合は1~45万円、棟板金の場合は3~20万円、谷樋だと8~20万円、ベランダは3~25万円、外壁は5~50万円、窓は3~25万円が費用の相場。総合的には5~30万円が相場となりますが、工事内容によって大きく異なるため注意が必要です。

 

雨漏りの修理は一部分のみの修理や交換で済みますが、経年劣化が進んでいた場合は屋根の葺き替えといった大掛かりなリフォームになってしまうことも。そうなると100~300万円程度かかることもあります。また雨漏りの原因が特定できずにサーモグラフィー調査といった特別な調査をする場合にも追加費用がかかってしまいます。解体を伴う調査が行われる場合も同じように追加費用がかかることもありますが、雨漏りをなおすためには調査が必要なので費用とのバランスを見てから検討してみてください。

 

雨漏りの修理で費用を抑えるためのポイントとして、雨漏りに気付いたらすぐに修理依頼をすることがあげられます。少しの雨漏りだとまだ大丈夫なのではないかとつい修理を後回しにすることもあるかもしれませんが、長い間放置すると被害が広がって修理のための費用が高くなってしまいます。雨漏りを見つけたときはできるだけ早めに業者に修理の依頼をするようにしましょう。

 

・期間

雨漏りの修理にかかる期間は工事内容によって変わりますが、部分的な修理であれば2~3日、屋根全体の修理であれば5日間~2週間程度かかるのが一般的です。部分的な修理とは、雨漏りが起こった部分のみの屋根材の交換や雨樋の清掃といったもの。全体的な修理とは、屋根材全体が傷んでいたり防水シートが腐蝕していたりする場合の葺き替え作業など。また原因の特定に時間がかかったり工事を進めていく上で他の問題が見つかったりした場合には工期が長くなる可能性があることを頭に入れておきましょう。

 

◼ 雨漏り修理の業者選び

外壁塗装の事例

雨漏りが起こったら慌てて業者を選びそうになるかもしれませんが、業者選びは雨漏りの修理において重要なポイントとなります。業者選びで失敗することのないように、雨漏り修理の業者選びのポイントをご紹介します。

 

・丁寧に対応してくれる

雨漏りの相談をしたときに丁寧に対応してくれるかどうかも業者選びのポイントとなります。雨漏りが起こると焦って電話やメールで業者に問い合わせることもあるかもしれませんが、焦る気持ちを察してくれたり分かりやすく説明してくれたりすると安心しますよね。また実際に店舗やショールームを訪れる際には、気になるところは質問した上で丁寧に答えてくれるかどうかをチェックしてみると良いでしょう。

 

・しっかり調査してくれる

業者に相談をすると、雨漏りの状態を確認するために現地調査を行います。調査をしっかり行っているように見えても、屋根の上まで上がらずに地上からチェックしているだけだったり専門知識のない人が行っていたりすることも。雨漏りの修理において、屋根や外壁の状態を確認することはとても大切な工程です。修理する際に雨漏りの原因を特定する必要があるためです。事前調査を行わない業者は信頼できない可能性もあるため、業者を選ぶ際には経験や資格の有無も確認しておくと安心かもしれません。

 

・複数のプランを提案してくれる

雨漏り修理だけに限ったことではありませんが、複数のプランを提案してくれることも業者への安心感につながります。業者が思う最善のプランと、お客様が希望するプランは必ずしも一致するとは限らないためです。業者が思う最善のプランを提案しつつ、お客様のご要望をお聞きした上でのプランも提案してくれると選びやすいですよね。それぞれのプランの詳細やおすすめの理由なども教えてくれると安心です。

 

・見積書の内容が明瞭

塗装を依頼する業者を決める際、見積もりの内容の確認をすることが大切です。見積もりに記載されている金額と実際に使われた塗料の費用が違ったり、見積もりに記載されていなかった項目が勝手に追加されていたり、内容が明確でない場合はトラブルの原因となります。見積もりを出してもらうときには、どの項目にいくらかかるのかといったことを一つ一つ見た上で、根拠があるかどうかを確かめるようにしましょう。いくつかの業者に相見積もりを出してもらうと、だいたいの相場も分かることでしょう。

 

見積書や契約内容を確認せずに契約すると、後々トラブルが起こったときに「見積書や契約書にこう書いてありますよね」と言われてしまって泣き寝入りすることになってしまいます。欠陥工事があった場合に業者側から再工事をしてもらえなかったら、新たに費用を支払わなければならない可能性も。トラブルを避けるため、トラブルがあったときに対応できるように、見積書や契約内容はしっかり確認するようにしましょう。

 

・アフターフォロー

雨漏りの修理をしたら必ずしも雨漏りが起こらないとは限りません。万が一施工不良ですぐに雨漏りが起こったときに対応してもらえるように、アフターフォローの有無や内容を確認しておくことが大切です。契約する前にアフターサービスや保証の内容をしっかり確認し、後々トラブルにならないためにも書面に起こしてあるかどうかもチェックするようにしましょう。

 

◼ 雨漏り修理の事例

ハウジング重兵衛では外壁や屋根の塗装を主に行っていますが、雨漏りの修理にも対応しています。ハウジング重兵衛で行った雨漏り修理の事例をご紹介します。

 

・雨漏り修理とカーキ色の外壁塗装

カーキ色の塗装

外壁からの雨漏りがあったため雨漏り修理をご希望でした。外壁や屋根の傷みも気になられていたため、せっかく足場を設置するのであればと塗装も同時にご依頼いただきました。お客様が大好きだという緑色を選ばれたことで、塗装前よりも引き締まった印象の外観に仕上がりました。

ビフォーアフターはこちら

 

・ベランダ軒下からの雨漏りを修理

暖色系の塗装と雨漏り修理

ベランダ軒下からの雨漏り修理と、塩害の影響を受けた外壁の塗装を行いました。塗装前は白に近い色でしたが、暖色系の濃い目の色に塗り替えることで違った印象に仕上がっています。工期が長くかかってしまいましたが、外観を新しく生まれ変わらせることができた上に雨漏りを解消することができました。

ビフォーアフターはこちら

 

・外壁からの雨漏り修理と同時に塗装

雨漏りの修理

外壁からの雨漏りがあったためどうにかしたいとのことでした。同時に今後の雨漏り防止のために、屋根や外壁の塗装も行いました。お客様からは防水保証が5年間あることを安心していただけています。

ビフォーアフターはこちら

 

◼ まとめ

グリーンの外壁

雨漏りが起こると焦ってしまう人も多いかもしれませんが、まずはバケツやタオルを使って応急処置を行うようにしましょう。次に業者に相談して原因を特定した上で修理を行うのが一般的な流れとなります。ハウジング重兵衛では、外壁や屋根の塗装だけではなく雨漏りの修理も行っています。千葉県と茨城県で外壁や屋根の塗装、雨漏りの修理をご希望の際はぜひお気軽にご相談ください。電話やメールでのお問い合わせもお待ちしております。

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。

相談ご希望店舗 必須
申込内容 必須
お名前 必須
お電話番号 必須
備考 任意

※お問い合わせ内容を確認し、営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に順次ご連絡させていただきます。