屋根工事種類について

茨城県・千葉県稲敷市、神栖市、鹿嶋市、潮来市、香取市、香取郡を中心に外壁塗装、屋根塗装をさせていただいています。
塗装屋ぬりべえの大川です。

今回は屋根工事のリフォームについて、代表的な例をご紹介します。

①塗装工事

メリットは工期が短く、コストも安価で施工が可能です。

デメリットはその他の屋根の工事に比べ再度塗替え時期がきますので、再塗装などの比べてメンテナンス回数が増えます。

中には塗れない屋根材や状態になってしまうケースもあります。

 

②カバー工法

既存の屋根材の上に新しい屋根材を重ねて施工する方法です。

メリットは耐久性が優れている点や、商品によっては外観イメージ変えることも可能です。

断熱性能が優れている屋根材もありますので、お家を快適にすることも可能です。

デメリットは瓦屋根など凸凹が激しい屋根材によっては施工が難しい屋根材もあります。また塗装に比べると初期費用が多く掛かります。

 

③葺き替え

メリットはカバー工法同様に外観イメージを大きく変えることも可能です。

商品によっては、屋根を軽量化することも可能です。

デメリットは今の屋根材を撤去し処分なども行うため塗装工事、カバー工法よりも初期コストがより多く掛かります。

 

簡単ではありましたが、屋根工事の代表的なパターンを3つ挙げさせて頂きました。

皆様のお家のでも屋根をリフォームする場合はどの工事が良いか、いくらぐらいになるか。などご質問・ご不明点ございましたらまずはご相談下さい。

 

■塗装屋ぬりべえ
パルナ稲敷.佐原ショールーム店
〒300-0726 茨城県稲敷市西代1495 パルナショッピングセンター2階
Tel:0299-78-3000/FAX:0299-78-3007
■ハウジング重兵衛 パルナ稲敷.佐原ショールーム店〒300-0726 茨城県稲敷市西代1495 パルナショッピングセンター2階
Tel:0299-78-3000/FAX:0299-78-3007
■塗装アドバイザー大川 瑛二
携帯:090-6176-0952
Mail:ookawa@jube.co.jp

前の記事

地蔵尊トタン塗装

次の記事

3月19・20日は塗装イベント