MENU CLOSE
電話する
メール相談
上品な仕上がりの塗装

屋根の修理で起こりうるトラブルと業者を見分けるコツ

屋根は外壁と比べて修理やメンテナンスをしなければならないという意識が薄くなりがちです。しかしメンテナンスを怠っていると雨漏りなど致命的な症状が現れることも。定期的に行いたい屋根のメンテナンスですが、修理の際に起こりやすいトラブルについても知っておきましょう。トラブルを回避するために、業者を見分けるコツもご紹介します。

 

◼ 屋根の修理で起こりうるトラブル

カーキ色の外壁塗装

屋根が劣化したり不具合が起きたりすると修理をする必要がありますが、修理の際にはトラブルが起こってしまうこともあります。そこで屋根の修理で起こりやすいトラブルについてご紹介します。

 

・欠陥工事

屋根の修理で起こりやすいトラブルとして、欠陥工事があげられます。施工不良があると、修理や塗装から1年ほどで塗装のめくれや雨漏りといった不具合が出てくることも。外壁材や塗料には耐用年数が決まっていますが、耐用年数よりも早く塗装がめくれてしまう場合、塗装前の洗浄や下地処理をしっかり行っていないことが原因で塗装が甘くなっている可能性があります。業者のミスで塗装がめくれた場合、優良業者であれば補修に対応してくれます。塗装のめくれが起こらないためにも作業工程の写真を撮影した上で報告してもらうようにしましょう。また屋根の修理や塗装では、仕上がり直後に欠陥が分かりにくいため注意して経過を観察することをおすすめします。

 

・点検や塗装中に瓦がずれた

屋根の点検や塗装を行う際には、業者が屋根の上に登ることになります。瓦屋根の場合、上から力がかかることで瓦がずれてしまうことがあります。瓦がずれたまま放置されると雨漏りなどにつながることもあるため、注意が必要です。放置するような業者に依頼するとトラブルのもとなので、業者選びをしっかり行うことをおすすめします。

 

・雨漏りの原因が特定されなかった

屋根から雨漏りがする場合、必ずしも原因が一つしかないわけではありません。屋根にひび割れがないにもかかわらず雨漏りがしているといった場合、原因を特定してもらえないと不安ですよね。原因が特定されないまま塗装をしてしまうと、見た目しか直っていないことになります。またそのときは仕上がりが良いと思ったとしても、後から雨漏り原因を特定してもらえていなかったことを訴えても聞いてもらえないといったことも考えられます。契約内容や保証内容の確認はしっかりすることが大切です。散水調査や赤外線カメラなど雨漏りの原因を特定する調査はたくさんあるため、原因の特定をしてもらえるよう依頼すると良いでしょう。

 

・イメージと違う色

屋根の修理や塗装でよくあるトラブルとして、「イメージと違った」ということがあげられます。塗装工事が終わってよく見てみたら、塗装にムラがあったり、箇所によって色が違ったりすることも。屋根や外壁の塗装は、実際に家の屋根や外壁に塗ったときの色の明確なイメージがしにくいものではありますが、あまりに仕上がりが想像と違うこともあります。足場を解体してしまうと直すことができなくなるため、解体前に業者と一緒に入念にチェックを行うようにしましょう。

 

・騒音や汚れ

屋根や外壁の塗装を行う場合、塗料が飛び散らないように飛散防止ネットを設置するのが一般的です。工事前に業者が近隣住民へのご挨拶も行っています。しかし足場の組み立てや解体のときに金属音が響いてしまったり、稀に塗料が付着してしまったりすることも考えられます。事前にご挨拶しているとはいえ、音があまりにもうるさかったり塗料が付着したりすると近隣住民とのトラブルに発展してしまうことも。万が一何かあった場合、業者が入っている保険で対応できますが、近隣住民との関係性が悪くなってしまっては生活に支障を来してしまいます。できる限りトラブルが起こらないよう配慮してもらえるような業者に依頼することをおすすめします。

 

・保証内容や期間

屋根の修理では欠陥工事の可能性があることをご紹介しましたが、保証の対象外であった場合は再工事に対応してもらえないこともあります。ほとんどの業者で保証を付けてくれますが、保証内容や期間は業者によって異なります。どういう場合に保証の対象になるのか、保証に対応してもらえないケースはどんなときか、など例をあげてくれる業者は安心です。保証内容や期間について分からないことや気になることがあるときは事前に確認するようにしましょう。

 

・業者の即決

起こりがちなトラブルとして、業者を即決することによるものがあげられます。屋根の修理や塗装を依頼する業者決める場合、本来はエリアや希望条件などからいくつかの業者に絞った上で相見積もりを取って決断するのが一般的です。しかし家に業者が訪問して営業してくることもあります。「そろそろ塗装が必要です」「今修理しなければ雨漏りしますよ」といった営業トークに乗せられて業者を即決してしまいがちですが、これもトラブルの原因の一つです。業者を比較できないように迫ってくる業者もいますが、焦って即決すると相場よりも高い費用を請求されたり工事内容がずさんだったりすることも。冷静に考える隙を与えないような手法を取られるかもしれませんが、訪問営業には冷静に対応するようにしましょう。

 

◼ 業者を見分けるコツ

白と黒の外壁塗装

屋根の修理におけるトラブルを防ぐためには、業者選びも重要なポイントとなってきます。悪徳業者に引っかかることなく、信頼できる業者を見分けるコツをご紹介します。

 

・丁寧な事前調査

塗装業者に相談をすると、見積もりを出す前に外壁や屋根の状態を確認するための現地調査を行います。調査をしっかり行っているように見えても、屋根の上まで上がらずに地上からチェックしているだけだったり専門知識のない人が行っていたりすることも。経験や資格の有無も確認しておくと良いかもしれません。屋根の場合は、防水性やコケ、縁切り、瓦の割れ、温度、屋根裏の状態などをチェックします。屋根材に霧吹きで水をかけることで防水性を確認、コケはルーペで劣化を確認、縁切りはヘラを差し込むことで排水を確認、瓦の割れは滑落した屋根がないかどうかを確認、温度は屋根表面の温度を測定します。事前調査は適切な修理や塗装に必要な工程です。丁寧に行ってくれる業者を選ぶようにしましょう。

 

・分かりやすい説明

相見積もりを取る際に、電話やメールだけではなく実際に店舗やショールームを訪れることも多いはず。塗装してから後悔しないためにも、気になるところは質問しておきたいと思う人も多いことでしょう。そういったときに丁寧に説明に答えてくれるかどうかも気になりますよね。塗装を検討していることを相談したとき、プランや色を相談するとき、丁寧に説明をしてくれるかどうかも、業者選びのポイントとしてあげられます。

 

・見積書の記載が明確

塗装を依頼する業者を決める際、見積もりの内容の確認をすることが大切です。見積もりに記載されている金額と実際に使われた塗料の費用が違ったり、見積もりに記載されていなかった項目が勝手に追加されていたり、内容が明確でない場合はトラブルの原因となります。見積もりを出してもらうときには、どの項目にいくらかかるのかといったことを一つ一つ見た上で、根拠があるかどうかを確かめるようにしましょう。いくつかの業者に相見積もりを出してもらうと、だいたいの相場も分かることでしょう。

 

◼ トラブルを避けるために

おしゃれな外壁塗装

起こり得るトラブルや優良な業者を選ぶコツについてご紹介しましたが、トラブルを避けるためにはどのようなポイントに注意すると良いのでしょうか。

 

・相見積もりを取る

塗装業者を選ぶ際、条件から業者の候補を絞っていくつかの業者から相見積もりを取ることをおすすめします。相見積もりとは、複数の業者から出してもらった見積もりを比較検討することをいいます。一つの業者だけに見積もりを出してもらっても、相場が分かりにくかったり対応の良し悪しが分からなかったりすることがあります。注意したいポイントとして、相見積もりを取る際には、その旨を業者に伝えておくようにしましょう。

 

・見積書や契約内容の確認

トラブルを避けるための方法として、見積書や契約内容の確認があげられます。見積書や契約内容を確認せずに契約すると、後々トラブルが起こったときに「見積書や契約書にこう書いてありますよね」と言われてしまって泣き寝入りすることになってしまいます。欠陥工事があった場合に業者側から再工事をしてもらえなかったら、新たに費用を支払わなければならない可能性も。トラブルを避けるため、トラブルがあったときに対応できるように、見積書や契約内容はしっかり確認するようにしましょう。

 

・打ち合わせは入念に

実際に工事を行う前に、プランについての打ち合わせが数回行われます。トラブルを避けるためには、打ち合わせを入念に行うことも大切なポイントです。屋根の修理や塗装について分からないこと、不安なこと、気になることがあれば一つ一つ納得できるまで質問して、意識をすり合わせていくことをおすすめします。入念に打ち合わせを行うことは「仕上がりが想像と違った」といったトラブルを避けることにもなります。

 

◼ まとめ

上品な仕上がりの塗装

屋根の修理を行う際に起こりがちなトラブルや、トラブルを避けるためのポイントについてご紹介してきました。考えられるさまざまなトラブルが起こらないためにも、優良な業者を見極めて依頼するようにしましょう。塗装屋ぬりべえは創業120年のリフォーム会社『ハウジング重兵衛』がプロデュースする塗装専門ブランドです。経験と実績を活かして、お客様のご要望にお応えできるようなプランをご提案しております。千葉県と茨城県で外壁や屋根の塗装をご検討の際はぜひお気軽にご相談ください。

アイボリーから落ち着いた色味に塗装

コケや色褪せのあった外壁をきれいに

外壁と屋根の同時塗装

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。

相談ご希望店舗 必須
申込内容 必須
お名前 必須
お電話番号 必須
備考 任意

※お問い合わせ内容を確認し、営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に順次ご連絡させていただきます。