MENU CLOSE
電話する
メール相談

【佐倉市】雨漏り修理の手引き

alt="雨漏り修理の手引き”

 

『最近、天井にシミができてきた気がする…』『部屋の中がなんだかカビくさい…』そんな症状に悩まされていませんか?もしかするとそれは、雨漏りが原因かもしれません。雨漏りは気付かぬうちに進行し、いつの間にか柱や壁、屋根を蝕み、家に大きなダメージを与えてしまいます。

手遅れになってしまう前に、雨漏りのような症状が見られた時は早めの対処に取り掛かりましょう。

 


コラムのポイント

・部屋がカビ臭い、天井や壁にシミが広がっている、ベランダから水が侵入してくる、このような症状が見られたら雨漏りしているかもしれません。早めに点検してもらいましょう。
・雨漏り修理の費用や、外壁と屋根の塗り替えにかかる費用などは、パック料金になっています。使用する塗料によって、その費用は異なります。
・雨漏りの兆候が見られたら、早めの対処が必要です。そうなる前に、定期的にメンテナンスをしておきましょう。


 

 

目次

◼ もしや雨漏り?症状と原因をチェックしよう
・① 部屋がカビ臭い…
・② 天井や壁にシミが…
・③ ベランダから水が侵入してくる…
◼ 雨漏り修理の費用相場
・費用は一律でわかりやすく
・無料の雨漏り診断
・場合によっては火災保険の利用も!
◼ 雨漏り修理にかかる平均日数
◼ 定期的なメンテナンスで雨漏りを防ぐ!

 

 

 

 

 

 

 

もしや雨漏り?症状と原因をチェックしよう

 

alt="雨漏り修理の手引き”

劣化やひび割れによって発生する雨漏りですが、原因とされる症状は、次のようなものがあります。

 

① 部屋がカビ臭い…


換気をしても掃除をしても、なぜか家の中がカビ臭い場合は雨漏りが発生している可能性があります。屋根や外壁から水が侵入し、家の構造体に広がっていくと、家中が腐食しカビが広がっていきます。

屋根や外壁が劣化してひび割れている、建材の隙間を埋めるコーキングが割れたり剥がれたりして、そこから雨水が侵入してきている、などが原因として考えられます。雨漏りの中では初期症状なので、早めに点検をしましょう。

 

② 天井や壁にシミが…


天井にシミができてきた、壁にカビのようなシミや跡が増えてきた、という場合も、雨漏りしている可能性があります。放っておくとどんどん広がるだけでなく、天井のクロスや壁紙が剥がれる、天井自体が剥がれる、と悪化してしまいます。

屋根や外壁が劣化していたり、災害の影響で屋根にヒビが入っていたりして、雨水が侵入しています。小さなシミの段階でも、大きく広がっていく前に早めに対処するようにしましょう。

 

③ ベランダから水が侵入してくる…


ベランダから水が侵入してくる場合、排水口の防水層が剥がれて雨水が侵入してきたり、ベランダの排水口が詰まっているため雨水がうまく流れず侵入してきたり、などといった原因が考えられます。

排水口に接している外壁部分、屋根部分の劣化が想像以上に進んでいる可能性もあるので、ベランダ以外も確認するようにしましょう。

 

 

 

『これはもしや雨漏り…?』そう気付いた段階で、すでに状況は悪化の一途を辿っています。異変を感じたら、すぐに業者に問い合わせるようにしましょう。

 

 

 

 

 

雨漏り修理の費用相場

 

alt="雨漏り修理の手引き”

雨漏りをしてしまった場合、原因を特定するのにも修理をするのにも、時間も費用もかかります。大切な時間と費用のロスを防ぐためにも、定期的なメンテナンスは必要不可欠です。

 

費用は一律でわかりやすく


雨漏り修理をする業者はたくさんあり、費用もバラバラです。見積もり書の見方も難しく、とにかくわかりにくい…と感じている方も多いでしょう。塗装屋ぬりべえなら、費用は使用する塗料ごとのパック料金でわかりやすくなっています。

 

外壁+屋根+付帯塗装パック

塗料費、足場費、メッシュ費、高圧洗浄、下地補修、下塗り、中塗り、上塗り、工事保証、アフターフォロー
+
屋根塗装、軒下、破風、雨戸、樋(とい・屋根面を流れる雨水を集めて地上や下水に導く装置)も追加

シリコン塗料 798,000円
ラジカル塗料 848,000円
遮熱塗料 898,000円
フッ素塗料 998,000円
無機塗料 1,088,000円

 

それぞれの塗料の特徴は以下をご参考ください。
シリコン塗料って?
ラジカル塗料って?
遮熱塗料って?
フッ素塗料って?
無機塗料って?

alt="雨漏り修理の手引き”

 

雨漏り対策に有効な縁切り施工を行う、屋根の広さが50㎡以上、施工箇所が特殊な形状になっている、などといった場合は別途足場費がかかることもあります。

とにかく雨漏りだけ修理してほしい、早急に対応してほしい、という場合は、別途ご連絡ください。

 

 

無料の雨漏り診断


実際にメンテナンスをする前は、雨漏り診断を受けるようにしましょう。塗装屋ぬりべえが行う雨漏り診断は、最新鋭機器の赤外線サーモグラフィを使用して、目視では難しい雨漏り箇所をくまなく徹底調査します。またお見積もりに関しても、ご予算に応じた複数のパターンをご用意しますので、納得いくプランをしっかりとご検討いただけます。その上でご契約、工事と進んでいくので安心です。

 

 

場合によっては火災保険の利用も!


火災保険に加入している場合、雨漏り修理の費用に保険料を使うこともできます。

ただし、火災保険は『火災や台風、水害などによって、建物や建物内の家財道具が損害を受けた場合に補填する保険』という役割があるため、台風や水害によって雨漏りが生じたことを証明する必要があります。証明できない場合や、経年劣化による雨漏りの場合は、保険の適用はできないので注意が必要です。

 

 

 

 

雨漏り修理にかかる平均日数

 

alt="雨漏り修理の手引き”

雨漏りの修理をする場合、内容によって修理にかかる日数は変わります。ちょっとした修理なら2〜3日で終わる場合もありますし、屋根全体の修理をする場合は2週間ほどかかることもあります。大切なのは、屋根の現状を詳細に把握した上で、必要な塗り替え工事に取り掛かることです。

 

塗装屋ぬりべえの雨漏り修理が、実際にどのくらい日数がかかるかについては、お客様のご自宅に伺い、
・外壁診断士や雨漏り診断士などの有資格者スタッフによる工事対象箇所の確認
・画像とビデオ映像診断をあわせた詳細の現地診断
・調査報告書のお渡し

alt="雨漏り修理の手引き” alt="雨漏り修理の手引き”

などが全てつまった、完全無料の外壁診断をした後で判断します。正確な診断をすることで、隠れていた病気(破損や腐食、剥がれなど)が見つかることも考えられます。

 

雨漏りが気になっているのであれば、まずはお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

定期的なメンテナンスで雨漏りを防ぐ!

 

alt="雨漏り修理の手引き”

雨漏りの兆候が見られたら、早めの対処が必要です。そうなる前に、定期的にメンテナンスをしておき、安心して暮らせる状態を維持しておきましょう。

 

 

 

塗装屋ぬりべえは、千葉と茨城で地域に密着した屋根・外壁塗装と雨漏り修理の専門店として株式会社ハウジング重兵衛がプロデュースした塗装専門ブランドです。

外壁・屋根塗装や雨漏リ修理だけでなく、リフォームや新築、増改築に加えリノベーションなど住まいのトータルアドバイザーとして、施工実績件数は累計では2万件を超えるなど、お客様と地域とともに歩んでまいりました。

 

alt="雨漏り修理の手引き”

雨漏り診断や外壁・屋根診断とその報告書とお見積りのご提出は完全無料となっており、ご報告書にご納得いただいたうえでお見積りをご提出。気になる施工費用につきましても、最初から費用が見える、分かりやすいセット価格や、長期保証など施工後のアフターフォローも整っております。初めてのお客様にも安心してお選びいただける塗装工事をお約束致します。

ぜひ一度、お問い合わせください。

 

alt="雨漏り修理の手引き”

 

 

 

 

 

 

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。

相談ご希望店舗 必須
申込内容 必須
お名前 必須
お電話番号 必須
備考 任意

※お問い合わせ内容を確認し、営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に順次ご連絡させていただきます。